Archive for 2015.05

平成27年度カウンセリング部会第1回定例会のお知らせ!

2015.05.22

次回カウンセリング部会定例会で行われる事例検討が下記のように決まりました。

 

◆日時:2015年7月4日(土)15:00~18:00

(土曜日は勤務の方もおられるのでこの時間帯に設定しています。)

◆事例検討:「結核を発症した、知的障害のある20代AIDS患者へのかかわり~医療者と家族への介入が患者の「居場所」づくりに寄与し、安定的療養につながったと思われる事例~」

◆発表者:小杉孝子さん(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター支持・緩和療法チーム、心理療法士)

◆発表者から:「当院は拠点病院ですが、HIVの方への対応経験はそう多くはありません。今回は他職種が患者さんに濃密に関わる中で、チームに心理職として果たした役割をふり返ることができればと思います。」

◆会場:大阪医療センター 研修棟(旧・社会保険事務所)2階会議室

(病院本館から少し離れた場所となりますのでご注意ください。大阪市営地下鉄谷町線「谷町4丁目」駅 11番出口下車、徒歩約10分。大阪医療センターの敷地の南東角にある建物です。大阪医療センター正面玄関(車寄せロータリー、タクシー乗り場がある方の入口)を出て、東門から一旦外に出て右折、上町筋沿いに進み、上町交差点の角にある2階建ての建物です。上町交差点を挟んでセブンイレブンのななめ向かい、大村益次郎国難の碑の隣です。)

◆参加資格:①対人支援に関する何らかの専門資格を有する者、もしくは②対人支援に関する専門資格を取得するための養成課程に在籍し、守秘義務などに関する専門職倫理の教育を受け、実際に現場での実習経験を有する学生であり、カウンセリング部会の会員の推薦を受けた者

◎参加のお申込みやお問合せ等は、下記①~⑪をすべて明記の上、事務局:森田までメール(morita@onh.go.jp)にてお送り下さい。

①氏名(ふりがな)、②会員・非会員、③職種、④会員の方は所属部会名(カウンセリング部会、医師部会、歯科部会、薬剤師部会、看護部会、その他)、⑤所属施設、⑥所属部署、⑦職名、⑧郵便番号・住所、⑨電話番号、⑩HIV診療の経験年数、⑪メールアドレス

 

◎HIV事例のご経験のある方もない方も、どうぞ皆さん、奮ってご参加ください。心よりお待ちしております。

 

****************************************

<今後のカウンセリング部会の予定>

◎オープンセミナー「第2回陽性とわかってからのライフプランニング

~年をとってからの生活を描いてみる~」(仮)

日時:2015年10月(予定)

会場:大阪医療センター緊急災害医療棟

内容:昨年10月に開催した一般公開セミナー「陽性とわかってからのライフプランニング~生命保険の基礎知識、法律上のあれこれ~」に引き続き、今年度もその第2弾として、抗HIV薬治療の進歩によって長期生存が可能となった現在、今後の生活を考えるヒントとなるような内容について話を聞ける機会を提供できればと考えています。現在、鋭意企画準備中ですので、ご期待下さい。

 

◎第2回定例会:事例検討会(詳細未定)

日時:2016年1月30日(土)15~18時

会場:大阪医療センター

現在、発表者募集中です。初めてのケース、色々思いの残るケース、迷っているケースなど、HIV事例のご経験の多寡にかかわらず歓迎します。発表希望者がおられましたら事務局までお知らせ下さい。

 

 

****************************************

 

<参加申込み/問合せ連絡先>

関西HIV臨床カンファレンス

カウンセリング部会事務局:森田眞子

〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14

国立病院機構大阪医療センター 臨床心理室

e-mail:morita@onh.go.jp

TEL:06-6942-1331(代)