Archive for 2015.10

Positively 山本克也氏からのお知らせです。

2015.10.19

0001生徒によるエイズ予防ピアエデュケーションとは!

2015年11月22日(日)13時~17時 (受付 12:30〜)

 

生徒によるピアエデュケーション活動に、様々な立場で後方支援してきた方達を講師にお迎えしピアエデュケーションがどのように始まり活動しているのかを講演していただきます。

 

「やってみよう!ピア・エデュケーション ~若者が動くエイズ予防活動をつくるには〜」

   講師 : 平野 智之 氏 [ 大阪府立信太高等学校 校長 ]

 

「保健師が一歩踏み出してみたら ~私とピアエデュケーション~」

   講師 : 飯沼 恵子 氏 [ 泉佐野保健所 保健師 ]

 

所在地: 〒556-0012 大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル

会場 : 大阪府立大学 I-siteなんば 2階会議室

定員 : 80名

対象者 : 学校教員(中学校・高等学校・大学・専門学校等に在職中の方)、保健所職員、医療従事者

事前申込 : 不要

参加費 : 無料

お問合せ : ape@prtnrs.net

共催 : 大阪府立大学セクシュアリティ教育研究会

主催 : Positively

map

I-siteなんばまでのアクセス

・南海電鉄「なんば駅(中央出口)」下車、南へ約800m、徒歩約12分

・地下鉄御堂筋線「なんば駅(5号出口)」下車、南へ約1,000m、徒歩約15分

・地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅(1番出口)」下車、東へ約450m、徒歩約7分

・地下鉄堺筋線「恵美須町駅(1-B出口)」下車、西へ約450m、徒歩約7分

・南海電鉄高野線「今宮戎駅」下車、北へ420m、徒歩約6分

(ご注意)建物北側の大阪府立大学専用入口からお入りください。

大阪エイズウイークス2015参加企画

エイズ文化フォーラムin 京都

2015.10.04

本日は同志社大学新町キャンパスで行われた「エイズ文化フォーラムin 京都」で私宇野と、副会長である大阪市立総合医療センターの白野先生、兵庫医科大学の澤田先生とともにHIVの長期合併症を考えるというセッションで関西HIV臨床カンファレンスとしてパネルディスカッションを行いました。

 エイズ文化フォーラムは、医療職だけでなく、介護職、行政、宗教家、心理士、陽性者も参加してHIVにまつわる諸問題に関して話しあう会で、例年多くの方とお会いすることができます。今回も様々な職種の方からのご意見、また、陽性者の方からのご不安を聞く事ができました。これらを如何につなげて発展させるかが重要と感じました。

つぎのセッションでは、今年の春に当会でご講演いただいた根岸先生とご一緒にご勤務されていた、現在厚木市立病院の岩室先生が「施設で陽性者を受け入れてもらうために」というテーマでご講演されました。長年HIVと感染症に携わられていた知識と経験が随所に感じられる、とても興味深いご講演でした。

1

 

2