2011年11月28日

看護部会・カウンセリング部会共催講演会

11月6日(日)大阪医療センターにてHIV感染症と精神科領域の連携~薬物依存について~の講演会を開催しました。今回は看護部会とカウンセリング部会の共催でした。

お天気が不安定な中、多くの方にご参加いただき、薬物依存とはどういうものか、薬物依存者への支援のあり方について学ぶ機会となりました。
支援の成果が見えにくいだけに、支援者側が疲弊してしまう可能性など、いろいろな意見も出て有意義な会だったと思います。

次回、12月10日(土)には大阪市立総合医療センターにてHIVと薬物使用というシンポジウムを予定しています。
是非、皆様ご参加下さい!お申込みはこちらからどうぞ!
           ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.kansai-hiv.com/news.html