2014年12月16日

カウンセリング部会 平成26年度 第2回定例会の詳細決定!

本年度2回目で最後の定例会(事例検討会)を下記要領で開催いたします。

お忙しいとは存じますが、一人でも多くの皆さんと和やかな雰囲気の中でゆっくりと深くディスカッションしたいと存じますので、万障お繰り合わせの上、参加くださいますようお願い申し上げます。

 

◎第2回定例会:事例検討会「中核拠点病院におけるHIV陽性者への支援〜ソーシャルワーカーとの関わりを中心に〜」

◆発表者:瀧浦その子さん(発表者が当初の予定より変更になりました。)

(大阪市立総合医療センター 患者支援センター、医療ソーシャルワーカー)

◆日時:2015年1月31日(土)15~18

(土曜日は勤務の方もおられるのでこの時間帯に設定しています。)

◆場所:大阪医療センター 緊急災害医療棟 2階 研修室③(下記地図参照)

(最寄駅:市営地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」下車、⑪出口上がってすぐ)

発表者から:「40代の悪性リンパ腫で発症したAIDS症例。認知機能低下、寝たきり、療養型病院への転院、介護施設入所を経て経口摂取困難となったことから緊急入院。胃瘻造設適応など栄養確保をめぐる議論。本人にとっての尊厳とは?ソーシャルワーカーに求められる知識、価値、倫理とは?」

 

◎HIV事例のご経験のある方もない方も、どうぞ奮ってご参加ください。心よりお待ちしております。

★今年度カウンセリング部会の定例会は今回が最後となります。事例検討後は来年度の計画などについても意見交換する予定です。

以上、宜しくお願いいたします。 

★お申し込みやその他お問い合わせ等は、下記①~⑩をすべて明記の上、カウンセリング部会事務局:森田(大阪医療センター臨床心理室)までメール(morita@onh.go.jp)にてお送り下さい。メールの件名は「1/31カウンセリング部会申込み」として下さい。

①氏名(ふりがな)、②会員・非会員、③会員の方は所属部会名(カウンセリング部会、医師部会、歯科部会、薬剤師部会、看護部会、その他)、④所属施設、⑤所属部署、⑥職名、⑦郵便番号・住所、⑧電話番号、⑨HIV診療の経験年数、⑩メールアドレスmap