2018年06月15日

カウンセリング部会 第1回定例会開催のお知らせ

次回、関西HIV臨床カンファレンスカウンセリング部会の定例会が下記のように決まりました。

今回は事例検討ではなく、LGBTカップルにおける暴力の問題について、外部講師をお招きして勉強会形式で開催いたします。

万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。                                  

 

LGBTカップルの親密な関係における暴力の問題を考える」 

 

1部 「パートナー間暴力の基本的知識の確認」(大阪府立大学 山中京子)(30分)

 

2部 「HIV陽性者のLGBTカップルにおける暴力の気づきと対応」

(特定非営利活動法人いくの学園 相談員)(60分)

 

3  質疑応答、全体討議(60分)

 

開催趣旨 ここ数年、LGBTという言葉の浸透や同性パートナーシップなど、性的少数者をめぐって様々な動きが見られます。一方、親密な関係の中での暴力(IPV)の問題はDVはじめ、広く知られるようになってきましたが、そういった暴力の問題はLGBTカップルにおいても例外ではありません。さらにそこに依存症やHIV感染などが複合することもあります。今回はまず確認も兼ねて基本的な知識をおさらいした上で、実際にIPVに関わる相談支援活動に携わっておられる方からお話をうかがい、学びたいと思います。

 

<日時>  2018630日(土)15時1730

 

<会場>  大阪医療センター 緊急災害医療棟 2階視聴覚室

 

http://www.onh.go.jp/html/info/access.html 参照)

大阪メトロ谷町線/中央線「谷町4丁目」駅 11番出口上がってすぐ。徒歩約3分。大阪医療センター本館の隣にある茶色い建物です。入口入って右手の階段で2階へお上がり下さい。

 

<参加費> 無料

 

<参加資格> ①対人支援に関する何らかの専門資格を有する者、もしくは、②対人支援に関する専門資格を取得するための養成課程に在籍し、守秘義務などに関する専門職倫理の教育を受け、実際に現場での実習経験を有する学生であり、かつカウンセリング部会の会員の推薦を受けた者。

 

<申込み> 前日の正午までに事前申込みをお願いします。下記①~⑫をすべて明記の上、morita@onh.go.jp(森田)までメールにてお送り下さい。 ①氏名(ふりがな)、②職種、③会員・非会員、④会員の方は所属部会名(カウンセリング部会、医師部会、歯科部会、薬剤師部会、看護部会、その他)、⑤所属施設、⑥所属部署、⑦職名、⑧郵便番号・住所、⑨電話番号、⑩HIV診療の経験年数(なくともご参加頂けます)、⑪メールアドレス、⑫緊急連絡先<⑨または⑪と同じであれば不要です>

 

★その他お問い合わせやご意見等は、森田までメール(morita@onh.go.jp)でお願いします。

<連絡・お問合せ先>

関西HIV臨床カンファレンス カウンセリング部会 事務局:森田眞子

〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14 国立病院機構 大阪医療センター 臨床心理室

TEL:06-6942-1331(代)  e-mail:morita@onh.go.jp(定例会前日まで)